六本木の美容皮膚科医・工藤 清加が開発した美肌化粧品「フラセラ」

フラセラについて

About Fullacera

フラセラについて

30万人以上の肌を知るドクターが出した美肌への近道。

フラーレン高配合のドクターズコスメ

「Fullacera 〜フラセラ〜」

ごあいさつ

工藤清加
皆さま、はじめまして。東京都・六本木の美容皮膚科『わかばクリニック』、理事長の工藤清加(くどう さやか)と申します。この度はドクターズコスメ「フラセラ」に興味を持って頂きまして、誠にありがとうございます。

私がフラセラを開発してから15年以上が経ち、クリニックの患者さまや肌に悩む皆さまのお声をもとに、さまざまな商品を作ってまいりました。

フラセラは、「フラーレン」という成分を高濃度で配合したドクターズコスメとしてスタートしました。この成分は、活性酸素や紫外線などの外部刺激から肌細胞を守り、正常に機能させるもので、美容皮膚科専門医としての厳しい目とプライドをかけて選び抜きました。開発当初から十数年経った今でもとても高価な成分です。

最近では、最先端の美容成分「国産・ヒト幹細胞」を高配合した「フラセラ ステムセル
ライン」を開発しました。肌細胞そのものを若返らせる万能成分で、悩みの多いおとなの肌にマルチにアプローチできる商品として大変ご好評をいただいております。

お肌のさらなる美しさを追求するために、ドクターズコスメ「フラセラ」を是非ご活用ください。皆さまが肌のお悩みから解放されますよう、心より願っております。

フラセラの注目美肌成分

フラセラは、「フラーレン」「ヒト幹細胞培養上清液」「美肌菌」の3つの成分を軸に、EGF、ヒアルロン酸、コラーゲンなどアイテムごとにさまざまな美肌成分を配合しています。成分の調合にもこだわり、お肌に刺激を与えず効率よく美肌成分が届けられるよう配合されています。また、成分はより良いものにアップグレードされることもありますのでご注目ください。

フラーレン活性酸素を除去し、肌本来の基礎体力を高める

「フラーレン」は宇宙空間に存在する微量物質の研究から偶然発見され、1996年にノーベル賞を受賞。肌の深層部で、肌老化の原因である活性酸素を含む有害物質を消去・吸収して無害化する特殊な働きを持つ成分です。これにより活力を取り戻した肌は、弾力と透明感のある美肌に向かって変化していきます。

ヒト幹細胞培養上清液こだわりの国産「ヒト幹細胞培養上清液」

再生医療でも注目されているヒト幹細胞。その幹細胞を培養した際に生じる上清液には、肌を潤し、ハリをアップする可能性を秘めていることで話題です。日本人由来の「ヒト幹細胞培養上清液」に着目しました。


美肌菌美肌菌が肌に棲みやすい環境を育む成分

ドクター工藤が注目する、肌に棲息する美肌菌(表皮ブドウ球菌)。肌表面の角質に棲息し、乾燥や紫外線、外的環境から肌を守る「肌の番人」。美肌に欠かせない存在ですが、年齢とともにバランスが悪くなっていくことが分かっています。その美肌菌が肌に棲みやすい環境を育む成分PS-B1を配合。

フリーダイヤルからもご注文いただけます。

0120-278-287 受付時間 平日 10:00~19:00
日曜 18:00まで
メールでのお問い合わせ
カートを見る